彦根から世界へゲームを巡る旅が始まる。

淡海文庫10

杉原 正樹 編著 定価1260円(本体価格1200円)
ISBN4-88325-115-2 C0076 \1200E
カロムロード表紙

なたは、やったことがあるだろうか? カロム、あるいはカルム、もしくはキャロムという名前の遊びを。
おはじきとビリヤードを組み合わせたような盤上ゲームで、1人ずつか2人ずつ組んだペアで、
四角い盤の上に並んだ偏平な円筒形の玉を手の指で弾いて、味方の玉を四隅のコーナーにある穴に入れるのを競う。
ロムが地元のポピュラーな遊びとして受け継がれてきた滋賀県彦根市を拠点に、その道のりをたどる旅が始まる。

関連記事(京都新聞 1997年6月27日)


発行/サンライズ出版
彦根市鳥居本町655−1
TEL 0749-22-0627 FAX 0749-23-7720

彦根カロムへ戻る