(石田営農組合)

○守山メロン  JAおうみ冨士・モリヤマメロン部会へ


令和2年度は、昨年度と同様に10棟のハウスでモリヤマメロンを栽培します。
 内訳は、アムスメロンが8棟、春アールスメロンが1棟、盆前アールスメロンが1棟。
 今年も美味しい「モリヤマメロン」を作ります。

3月12日 今年最初のメロン(アムス)を2棟定植
6/10 出荷前のアムスメロン(鈴なり状態)
2個取り/本
6/10 こちらはアールスメロン(日焼けに新聞紙)
1個取り/本
撰果場の様子(重さ分けなどで箱詰め) 紙札90番が”石田営農組合”
 令和2年の出荷実績
   アムスメロン       5,489個  ……糖度15.5度以上(~16度)のプレミア等級が55%
   春アールスメロン      565個
   盆前アールスメロン    594個
     合計         6,648個




平成31年度は、1箇所に集約された10棟のハウスでモリヤマメロンを栽培します。
 内訳は、アムスメロンが8棟、春アールスメロンが1棟、盆前アールスメロンが1棟。
 今年も美味しい「モリヤマメロン」を作ります。

美味しいメロン作りは肥料が大事!
畝作り マルチ張り
定規で均等に植穴位置をマーキング(便利!) ビニールトンネルで地温上昇
ホーラーで植穴開け(慣れないと難しい!) 4/12 最初の2棟にアムスメロンを定植
本日は早朝(5:30)から約750本のアムスを植えました アールスを含めて2棟×5回(日)で定植を終えます
  ○アムスメロン  :47cmピッチで2果/本取り
  ○アールスメロン:35cmピッチで1果/本取り

  (盆前メロン(アールス)は5月の中旬に定植予定)
4/1 (春)アールスを定植しました
脇芽取り(下から12枚目までを数回に分けて) 強度や後処理(撤去)を考えて上中下それぞれ
結び方が違います
つる上げのための建柱が完了 つる上げ(茎を折らないように慎重に)
今年度から組合員の奥さん方にも芽かき作業を手伝ってもらっています
Melon Girls 略してM-Girls
アムスメロンの場合、4個程度にまで摘果します 玉吊り(着花時期≒大きさに応じて、取る目安をヒモで
色分け)   赤=早い、白=標準(多数)、緑=遅い
アムスメロン(2個取り/本)の様子  5/22 アールスメロン(1個取り/本)の様子  5/22
今年は防犯対策を強化(ライトとカメラで常時録画中) 盆前(アールス)メロンの定植完了  5/22
病害虫の予防に防除も必要 適時必要最小限度の灌水を実施
 アールスの場合は着花日を記録(春アールスは着花後
 60日目程度で収穫(上の札は札の左の幹の一番下が
 2日着花、その上が3日に、更にその上が4日で2日の
 は1個に絞った(摘果)印))
アブラムシ対策に燻煙を実施
一部に苦土(マグネシウム不足)が発生 アールスは日焼け止めに新聞紙で覆う
着花日を赤マジックで大書き(60日前後後に収穫) アムスメロンの収穫
出荷の最盛期はコンテナ詰めが追いつかず
メロンがゴロゴロ
コンテナに詰め込んで集荷場へ
集荷場(JAカントリー内) 糖度計で検査
(当営農組合のメロンの糖度は15.5~16度と”とても甘い!”)
重さごとに2~6個(玉)/箱に区分 90番が石田営農組合
7/7 アムスメロン・春アールスメロンの出荷が完了しました
(盆前アールスは順調に成育中) 

 ☆平成31年度(令和元年度)の結果
   アムス      5,683個 →→部会での表彰6位
   春アールス     683個 →→部会での表彰3位
   盆前アールス   486個 →→部会での表彰2位
    合計      6,852個




 平成30年度は、新設したハウスを含めて、10棟でモリヤマメロンを栽培します(市内2番目の規模)。
 内訳は、アムスメロンが7棟、春アールスメロンが2棟、盆前アールスメロンが1棟。
 今年も美味しい「モリヤマメロン」を作ります。
 (ハウスが石田町内に集約化されたことにより、更に品質管理の向上が期待されます)

H30/3/10 メロン(アムス)を新ハウスで定植しました
560本
 H30/3/30 メロン(春アールス)をハウスに定植しました
新兵器導入(自走・無線/動力噴霧器) 4/21 作業中(無線でポンプの入り切りやホースの伸び縮み可)
芽切り作業(実1+葉1にその先に葉1に)
大きくなってきました(既に摘果作業も) アールスメロンの茎を立てる作業中
(慎重に作業しても時々茎がポキッと……
ハウス内はサウナ状態 玉(実)吊りの準備 4/22
紐の色で大きさを区別
(白=中、赤=大、緑=小)
アムスメロン/順調に育っています 5/12
(早ければ5月の末頃に出荷予定)
アールスメロン/こちらも順調 5/12
(もうじき皮が割れてネットが張り掛けます)
ネットが張ってきました 5/19
5/30 アムスメロンを初出荷(60個) 糖度も約16度と今年も”甘~い”メロンをお届けします
6/26 アールスメロンを初出荷 日焼け防止のため1個ずつ新聞紙のカバーを付けて栽培

 H30年度のメロン出荷数
   ・アムスメロン   5,211個
   ・アールスメロン    936個

        合計          6,146個 ……栽培ハウス数が増えたことにより昨年度より約1,600個増加
         ☆今年も”甘~い”いいメロンをたくさん出荷することが出来ました

頂いた評価
(H30年度)
 ☆アムスメロン   4位
 ☆アールスメロン  2位
  (モリヤマメロン部会 会員28名中




☆28年度はメロン部会で第3位の評価をいただきました。

(以下は平成29年度の様子)

アムスメロンの定植(3月中旬) 定植後約2週間でここまで大きくなりました
本日は不要なツルと芽を取る作業(芽欠き) 4/2
(立って・座っての作業(スクワット?)で翌日太ももが痛かった~)
  支柱と誘引のためのビニール紐の設置完了 4/11 美崎
支柱と誘引のためのビニール紐の設置完了 4/22 石田
(中段の紐は若干太くメロン吊り下げ用)
 撤去時の作業性を考えて”蝶結び”
(引っ張るとすぐに解けます)
4/22 時点のメロン 美崎 受粉のためのミツバチの箱(レンタル)  美崎
 
 うん回目の芽欠き中 美崎  大きくなりました(2個採り/本) 美崎  5/12
 
 メロン・メロン・メロン・メロン……  5/12
(嬉しくなってしまいます) 美崎
アールスメロンの定植 石田  5/18 
本日は5人で定植作業 定植完了(500本=500個)
<盆前メロンとも言われ お盆前の出荷予定です>
大きくなりました 美崎  5/31
アールスメロンの支柱立て 石田 6/3  誘引のためのビニールひも(手間…) 
 完成 栄養を果実に集中させ糖度をアップさせるため
葉の数を制限 美崎 6/3
 
ずらりと並んだアムスメロン 美崎 今年の1個目のアムスメロン収穫 美崎 6/6
今年もいいのが採れました 美崎
《商品出荷率95%以上が目標》
選果場の様子
メロン部会の会員で共同作業 アールスメロンはまだタバコサイズ 6/17 
 アールスメロン 少し網が張ってきました 6/23 アムスメロン 自家用と贈り物用に買ってみました
職場のみんなにお裾分け+守山メロンのPR
(とても甘いと大好評)
アールスメロン初出荷 8/3
 
 綺麗に網が張っています 日焼け防止用に新聞紙を被せています 
糖度を上げるには枯れる一歩手前まで 集荷場へ出荷

 アムスメロンは6月出荷予定。→→→最終4,123個(H29年度)を出荷
 アールスメロンは8月(盆前)に出荷予定。→→→最終428個(H29年度)を出荷
 ☆29年度はメロン部会で第1位(大規模部門)の評価をいただきました。


 ★共に「おうみんち(守山本店)」で販売



'>