芝  生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二種類の芝を植えています。

中央には2002年の春に高麗芝を張りました。

千鳥に張ったのに夏にはその隙間もすべて埋め尽くし、今はグリーンのじゅうたんのように元気いっぱいです。

難しいことは何にもしていません。もともと排水のいい畑だったので砂に入れ替えることもなく、肥料をすきこんでその上に張りました。

作業に疲れるとこの上に寝ころんで冷えた缶ビール飲むのは最高です。

三種の小径(レンガ、石、枕木)の隙間には洋芝の種をまきました。

この二種類の芝の接する部分では高麗芝の方が強いようで、どんどん洋芝の陣地に攻め込んでいっています。

 

 

 

 

 

 

 

レンガの小径にまいた洋芝の芽が出始めたところです。

土とレンガの無機質な幾何学模様であった小径が、芝生の新芽で突然生き生きとしてきました。

黄緑の弱々しい芽が枯れないように毎日散水してやりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枕木の小径の隙間にまいた洋芝です。

ケンタッキーブルーグラスです。

同じ稲科の雑草が混じるので草引きが大変。

元気がいいなと思っていたら突然枯れてまた元気になって。

なかなか神経質なものです。

放っておくと丈が高くなるのでまめに刈ってやる必要があります。

もう少しきれいに生えて、枕木の間にこんもりと茂ればいいなと思っているのですが、なかなかきれいな芝にはなりません。

あまり短く刈り込みすぎるといけないようです。

来年にはもっときれいに育つように研究が必要です。

芝生の達人のご指導お願いします。

 

 

 

Breezy Garden bbs       Mail

 

 

HOME

 

M E N U

 

NEXT

 

BACK