ウッドデッキ−3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手すりの枠をつくります。

枕木の支柱の間にちょうど合うように、2×4で枠をつくります。

 

画像はその枠の中にあるクロスの部分の加工です。

「ウッドデッキ−1」にも書いたように、二枚の板の合わさる部分は2×4材を厚みの半分を欠き込みをします。

 

丸ノコの刃を2×4の厚みの1/2より少し浅くなるように調整し、二枚が合わさる部分の印の内側にいくつも切りこみを入れます。

この切りこみの部分をノミであらかた削ってしまいます。

 

 

 

つぎにトリマーの登場です。

2×4の厚みの1/2の寸法にストレートビットを調整します。ガイドの板をクランプで固定し、これに合わせて残った部分を削り取ります。

中央に一筋残しています。

トリマーはその台の幅より広い溝を掘ることができません。

大きな幅を一気に掘ると、支えになる台も溝の中に落ち込み、正確な深さを確保できないのです。

この部分は後でノミを使って取り除きます。

二枚の2×4材にこの作業をすると理論的にはぴったりと正確なクロスができるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二枚の2×4材を合わせたところです。

今回はうまくいきました。

少しでも作業が狂うと入らなかったり、ゆるすぎて隙間があいたり。

 

合わさる部分には前もって防腐剤を塗りこみ、添え木をあて少し金槌でたたいて合わさったこのクロスはもう抜けないくらいぴったりに一体化しました。

 

 

 

これを先につくった枠の中に入れて枠の外からコーススレッドでとめれば頑丈な「枠」の完成です。

 

木と木が合わさる部分には忘れずにあらかじめ防腐剤を塗ってから組み立てます。

 

枕木の幅に合わせて枠をつくり、その枠に合わせてクロスの木をカットし、カットした木を枠に二本入れ合わさった部分に印を付け、印の付いた部分を厚みの半分削り取る。

私の作業はすべて現場合わせです。

 

 

 

 

 

 

 

 

できた「枠」を枕木にコーススレッドで固定していきます。

水準器で水平、垂直を確認し、枠の高さを合わせ、慎重に慎重に作業していますが、枕木の歪みや出っ張りなど(自分の技術の無さもある。)のため、なかなか思うように正確な仕事が出来ませんでした。

それでもなんとかだましだまし天板も取りつけして、連続した手すりの姿が現れてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋風茶室側にも手すりをつけました。

これは当初考えてもいなかったのですが、カットした枕木の残りがちょうどいい長さになったのと、2×8の天板もちょうどいい長さの端材があったのとで急きょつくってしまいました。

 

ちょっとした台になるので、植木鉢などを乗せればかわいくていい感じです。

 

 

 

当初の計画は前面4本の枕木の間に3つの枠を付けて、増設分のウッドデッキは手すりで囲ってしまう予定だったのですが、作業中にまた新たな計画を思いついてしまいました。

増設デッキの前にバーベキュー炉をつくろうと思います。

出入りするために一ヶ所は枠を付けないかあるいは扉式の枠を付けるか。

いずれにしても増設デッキの前でまた新たな作業が出来そうです。

 

         2003.7.20

 

 

 

 

 

 

 

 

増設したデッキの一番先の手すりです。

幅が広かったのでダブルクロスにしてみました。

フェンス−2で紹介した山形カットのフェンスの橋梁枕木に取り付けました。

上板を付けて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

手すりが連続してイメージしたとおりのものが完成しました。

はじめからもっと計画的に作業をすれば、もう少し巾の広いウッドデッキができたのですが。

ドイツトウヒまであと40cmは余裕があるのであと4枚分広くなったのに・・・・

でもそうなるとデッキ下に予定しているバーベキュー炉が窮屈になるし・・・

まあこういうのも贅沢でいいかもしれません。

まるで縁側のような細長デッキです。

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキ増設が完成です。

つぎは細長デッキの上にベンチを作らなければなりません。

ホームセンターに安くていいものも売っていますが、手づくりにこだわるとやはり作らねばなりません。

デッキチェア−ニ脚とテーブルもつくろうと計画しています。

 

手すりの切れたところから下に降りられるようにしています。

そこにバーベキュー炉を作る予定なのですが、涼しい秋になってから作業をはじめます。

 

                 2003.8.17

 

 

Breezy Garden bbs       Mail

 

 

HOME

 

M E N U

 

NEXT

 

BACK