洋 風 茶 室−5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根にトユを付けていないので、雨だれが落ち、土を跳ね上げて枕木を汚してしまいます。

雨が落ちるところにビリを入れて土を跳ね上げないように犬走りというのでしょうか、こんなものをつくりました。

レンガを並べその内側にビリを入れました。

モルタルを使わずレンガを埋め込んだだけ、気に入らなければいつでも元に戻せます。

 

 

ウッドデッキのグレードアップと洋風茶室の犬走り工事とで少し細部にまとまりが出来てきました。

角に置いた石は、昔から漬物石として我家で使っていたものです。

この上に鉢でも置けばアクセントになるかな。

ウッドデッキの前に置いた橋梁枕木もしっかりと水平に設置しました。

これで屋根から落ちるしずくが洋風茶室の枕木の側面を汚すことはなくなると思うのですが。

梅雨のシーズンに入ったので、今度の雨で効果をチェックしようと思います。

 

 

 

 

洋風茶室本体は一応完成としましたが、小物の作業がまだまだ続きます。

                               2003.6.13

 

 

 

洋風茶室に私が足を踏み入れない日はありません。

友人もたくさん訪ねてきてくれます。

憩いの場であり、またゲストルームなのです。

いろいろ工夫しながら狭いスペースをすっきりと快適な空間に保っています。

 

 

 

 

換気扇をつけました。

タバコをまだやめられないのです。何度も禁煙をしているのですが、意志が弱く今に至っています。

白い壁がタバコのヤニで黄色くならないためにも必需品です。

 

エアコンも付けました。

断熱の処理をしているので、小さな小屋ですが日が照るとぐんと温度が上がる事はないのですが、一年を通して活用したいのでつけました。

真夏でも快適です。

 

 

 

 

流し台です。

紅茶やコーヒーを入れるので重宝しています。

コンロはカセット式。まあ湯を沸かす程度なのでこれで十分。

水を扱うので大きなタイルを4枚張りましたが、効果は上々。

コーヒーなどのしずくが白い壁を汚す心配もありません。

扉の中には棚をつくり、おどろくほどの小物を収納しています。

ごみ箱もこの中に入っています。

私の部屋で邪魔になっていたソファーを置いています。

低めで小型、ジャストサイズ。

昼寝にも最適なんです。

 

 

 

 

 

植木鉢シンクです。

まあ、このシンクは水を汲むのとカップを洗うには十分の機能を発揮しています。

できればもう少し大きな方がよかったのですが、ここで調理するわけでないのでこんなものでしょうか。

底にホームセンターで売っていた一番小さな金具を置いて使っています。

こんなもの置かなくても穴が小さいのでスプーンでも穴に入り込む心配はないのですが、これを置くだけでシンクらしくなっています。

 

 

 

 

 

 

流し台の上の戸棚です。

棚を付くって効率よく使っています。

入れるものの高さにあわせて棚をつくったので、かなり多くのものが入ります。

一度にそうたくさんの来客があるわけでないので、これで十分です。

 

 

 

 

この小屋の大小二つの窓です。

カーテンをどうしようかと考えました。

 

窓枠の上部左右に金具を付けて、上下に直径10mmの丸棒を入れた布を引っ掛けています。

右の大きな窓枠がこれを外した状態です。外した布は折りたたんで窓枠の上に載せています。

カーテンよりもすっきりとして単純かつ丈夫で重宝しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキをつくってから洋風茶室を建てたもので、ウッドデッキと洋風茶室の間に少し隙間があります。

今までは隙間をまたいで入っていたのですが、これをなんとかしなければならないというのがひとつの課題でした。

思い切って今日洋風茶室の玄関をきれいにしてみました。

6フィートの1×4を1/4にカットして橋を架けました。

やっと念願のウッドデッキと洋風茶室の連結です。

今度は、これの右側に下駄箱とガーデニング用具入れをつくろうと思います。

              2003.10.25

 

 

 

 

 

 

Breezy Garden bbs       Mail

 

 

HOME

 

M E N U

 

NEXT

 

BACK