関連活動


日本笑い学会・笑ってメンタルヘルス滋賀支部(略称 笑ってメンヘル滋賀)

日本笑い学会は「笑い」に関する総合的・多角的研究を行い、笑いの文化的発展に寄与することを目的として、日本で初めて設立された学会です。
(県民の集い)  (追悼 枝雀さん)
(笑ってメンヘル滋賀・設立記念の集い・2002.10.6)
(初笑い「落語家さんと遊ぼう」2003.1.25)
(かなわぬ時の紙だのみ・2003.7.26)
(笑ってメンヘル滋賀・第2回総会と講演会・2003.10.5)
(初笑い「落語家さんと遊ぼうPart2」2004.1.31)
(ケアリングクラウン・トンちゃん一座とともに・2004.8.7)
(笑ってメンヘル滋賀・第3回総会と講演会・2004.10.31)
(初笑い「落語家さんと遊ぼうPart3」2005.2.5)
(笑ってメンヘル滋賀・初夏を楽しむ集い・2005.6.11)
(笑ってメンヘル滋賀・第4回総会と講演会・2005.10.2)
(商店街で笑おう「イッツ・笑・タイム」2005.11.26)
(初笑い「落語家さんと遊ぼうPart4」2006.1.28)
(三師会で笑おう「笑いとこころの健康の集い」2006.3.4)
(笑いま専科「こころ医者」)
(笑ってメンヘル滋賀・初夏を楽しむ集い・2006.6.24)
(「笑いは心と体の良薬」京都新聞 トマトマガジン 2006年5月号より)※PDF
(笑ってメンヘル滋賀・第5回総会と講演会・2006.10.22)
(初笑い「落語家さんと遊ぼうpart5」2007.1.27)
(「笑ってメンヘル支部を代表する漫才コンビ」)
(笑ってメンヘル滋賀・第6回総会と講演会・2007.10.7)
(初笑い!落語家さんと遊ぼうpart6・2008.1.26)
(職場で生かす笑いの効用・2008.3.7)
(笑ってメンヘル滋賀・初夏を楽しむ集い・2008.6.14)

NPO法人サタデーピア

南彦根クリニックの患者・家族懇談会(土曜会)を母体に設立されました。
平成11年12月彦根市で初めてのNPO法人として認可受け、平成13年5月精神障害共同作業所「夢工房if」設立。
(NPO法人に寄せて)
(安らぐ居場所)
(サタデーピア10周年の記念によせて)

滋賀県精神神経科診療所協会

平成8年4月設立。
平成14年7月現在会員数14診療所。
(滋賀県精神神経科診療所協会のあゆみ)
2014年12月 一 般社団法人の資格取得。
一般社団法人滋賀県精神科診療所協会 と名称変更しました。

日本精神神経科診療所協会

平成6年11月に設立され、厚生省の認可を受けた社団法人です。精神科・神経科を専門とする開業医が集まっており、平成16年1月現在の会員数は1198名。
(理事としての抱負)

平成24年4月1日に公益社団法人の認定を受けました。
会員数はH27年6月現在1642名です。
(精神科診療所から見たビジョンプロジェクト報告書2016総説)

日本医師会

(日本医師会精神保健委員会(プロジェクト)答申 H28年5月)

滋賀県精神保健福祉協会

滋賀県の当事者、家族、ボランティア、行政、医療、福祉などすべての関係者が集い、1997年6月28日設立。

(精神保健福祉協会だより編集後記)

  • 1997年度 (第1号) (第2号) (第3号)
  • 1998年度 (第4号) (第5号) (第6号)
  • 1999年度 (第7号) (第8号) (第9号)
  • 2000年度 (第10号) (第11号) (第12号)
  • 2001年度 (第13・14号) (第15号)
  • 2002年度 (第16号) (第17号)
  • 2003年度 (第19号) (第20号) (第21号)
  • 2004年度 (第22号) (第23号) (第24号)
  • 2005年度 (第25号) (第26号) (第27号)
  • 2006年度 (第28号) (第29号) (第30号)
  • 2007年度 (第31号) (第32号) (第33号)
  • 2008年度 (第34号) (第35号) (第36号)
  • 2009年度 (第37号) (第38号) (第39号)
  • 2010年度 (第40号) (第41号) (第42号)
  • 2011年度 (第43号) (第44号) (第45号)
  • 2012年度 (第46号) (第47号) (第48号)
  • 2013年度 (第49号) (第50号) (第51号)
  • 2014年度 (第52号) (第53号) (第54号)
  • 2015年度 (第55号) (第56号) (第57号)
  • 2016年度 (第58号) (第59号) (第60号)



  • お問い合わせはこちら!ご連絡は mihikocl@biwako.ne.jp までお願い申し上げます。
    (病気・診療に関するお問い合わせにはお応えできません。)
    Copyright (c), サイト内の無断複製および引用を禁じます。